ぶきっちょさんでも大丈夫!簡単アートネイルでキュートな指先に!

ネイルサロンに通うのはなかなか大変!セルフでも可愛いアートネイルが出来たらなぁ…って言うあなた!不器用でも大丈夫な、簡単セルフアートネイルをご紹介~♪ぜひあなたも、これを参考に、アートネイルにトライして、キュートな指先にチェンジしよう!

初心者さんでも簡単!つまようじでドット柄

出典: beautist.cosme.net

爪楊枝を使えば、細かいドットもキレイに描けます。使い方は、爪楊枝の尖っていないほうの先端を、ネイルにつけます。そして爪に当てていくだけですが、バランスを見ながら斜めのラインを作っていくとキレイな水玉模様ができます。

出典: latte.la

出典: blog.goo.ne.jp

ピンクのネイルが乾いてから、ホワイトのドットをのせて、ミニーちゃん風に!

出典: yaplog.jp

1番簡単な、つまようじで描くドットネイル。オレンジ・水色・ラメホワイトの3色さえ用意すれば、あとはつまようじのお尻でポンポンと。

出典: flowernailart888.blog72.fc2.com

頭の部分にカラーをちょっと付けてスタンプみたいにドットを置いてみましたよ。

出典: ryukousaisentan.com

慣れたらハートにも挑戦!

ひと手間で簡単!フレンチネイル!

出典: rabbitholic.blog48.fc2.com

100円ショップなどにある、ビニールテープやマスキングテープで簡単にできちゃう♪

ビニールテープをフレンチにしたい部分の下に貼ります。このビニールテープなら、後で簡単に剥がす事が出来るし下のネイルも禿げないんですね。カーブを入れたい場合はカットしてやるといいですよ。爪先にビニールテープの上からネイルを2度塗りします。2度塗りしたらテープはすぐに剥がすのがポイントです。ずっと貼ったままだとガッツリとラインが残ってしまって美しく仕上がらないんですね。これでフレンチラインがキレイに出来ます。後は、だいたい乾いたらレースのシールをラインに合わせて貼って、トップコートを塗るだけです。

出典: franny.exblog.jp

出典: ameblo.jp

*マスキングテープを貼るこのフレンチネイル用のマスキングテープはダイソーで購入ここでのポイントは完全に乾かすこと!乾いてないと透明が剥がれてやり直しに(;_;)でもこのマスキングテープのいいところはハンドネイル全て同じように綺麗にできるところ!

出典: mitoca.blog73.fc2.com

マスキングテープを貼ってから塗るだけ!楽チン!なのにおしゃれ!

出典: franny.exblog.jp

可愛いラインシールをプラスしても◎

簡単すぎる!ネイルシール

出典: tsume-log.jugem.jp

今は100円ショップのネイルシールでも、こんなに可愛い!これは使わないと損!!

出典: mayartblog.exblog.jp

好きなネイルシールを用意してね♪バランスを見て貼るだけ!

出典: mayartblog.exblog.jp

シール+ドットでワンランク上に*

出典: tsume-log.jugem.jp

シールをたっくさん貼って、ラインストーンのシールもオン!

出典: fanblogs.jp

シールなら、イベントに合わせたネイルも簡単!

驚きのスポンジネイル!

出典: www.stylen.jp

ラップやビニールなどつるつるしたものの上で合わせるカラーのネイルを画像 のように並べて出します。それからスポンジにネイルをしみ込ませます。爪にネイルをポンポンを乗せます。上記の色写しを好みの色合いまで2~3回かそれ以上繰り返す。続けるとこのようになります

出典: www.stylen.jp

出典: www.stylen.jp

はみ出したネイルは綿棒にアセトンをしみ込ませて拭き取ってね!

出典: bi-mahou.blog.so-net.ne.jp

2~3回、好みの色合いまで乗せていくとキレイ!仕上げにネイルシールを貼ってもいいね*

出典: jelnail.com

スポンジなら、グラデーションも簡単に!

出典: ninkisui-tu.jugem.jp

色んな色をポンポンと乗せて♪

慣れたら徐々にレベルアップしていこう*

出典: twicsy.com

顔を描いたり♪

出典: mayusuger.ti-da.net

リンゴでフレンチ風*

Comments are closed.

Customer Service

Informations

    Extras

    Text Widget

    Aliquam ut tellus ligula. Nam blandit massa nec neque rutrum a euismod t ellus ultricies! Phasellus nulla tellus, fringilla quis tristique ornare, condi mentum non erat. Aliquam congue or nare varius.